aXesのAutoGUI機能

AUTO GUI 機能は、一定のルールに従って aXes が自動的にクリッカブル・エリエを 5250 画面上に生成する機能です。GUI 化される対象は以下の通りです。

  • 「ファンクション・キー」
  • 「サブファイル」
  • 「サブファイル・オプション」
  • 「メニュー項目」
  • 「ページ・キー」
  • 「ハイパーリンク」

AUTO GUI 機能は、端末セッション・ウィンドウのツールバーから、オン/オフの切り替えが可能です。

①「ファンクション・キー」 「メニュー項目」の例

AUTO GUI をオフにすると、マウス操作ができなくなります。

②「サブファイルオプション」 の例

オプション番号をクリックすると、オプション・フィールドに番号が自動的に入力されます。

AUTO GUI をオフにすると、サブファイル・オプション番号はクリックできなくなります。

③「ハイパーリンク」 の例

URLと判断できる文字列、メールアドレスと判断できる文字列が自動的にリンクされます。

AUTO GUI をオフにすると、リンクは消えてマウス操作ができなくなります。

キーボード・マッピングの切り替え